売り上げが安定する起業家のための計画の立て方・思考法

売り上げが良い時もあれば、悪い時もある。そういうものだと頭ではわかっていても、売り上げが上がらない時は不安になってしまうもの。そのために、本当は休みたいのに、休める勇気がなく、ガンバってしまったり。

本当の意味での安定というのは、どんな大企業でも売れている起業家でもないですよね。それは誰でも頭ではわかっているはず。

では、どうすれば毎月の売り上げに一喜一憂することなく働き、休暇も楽しめるようになるでしょう?ここでは、売り上げが安定しやすい計画の立て方、ステージが上がる思考法といった観点からお伝えします。

 

起業家のための計画の立て方

まず、ざっくりと年間の計画を立ててみましょう。

 

ステップ1 長期休暇を抑える

長期休暇を取る場合、まず最初にその期間を抑えましょう。特に家族の都合で、期間が限定される場合は、先に抑えましょう。もし、予定が決まらない場合でも、仮に決めておくと良いです。

 

ステップ2 グループ講座の開催時期を決める

売り上げの中心となるグループ講座をお持ちの場合、これを開催するか?を決めます。その際、参加者のライフスタイルを考慮し、一番、参加しやすい時期を決めましょう。

これが決まると、ここから遡って、集客の開始時期が決まり、それまでにやっておく作業を行う期間も決まってきますよね。

*ステップ1と2を逆にしても構いません。あなたがやりたいようにやると良いです。

 

グループ講座を開催しない場合も

グループ講座を開催しない場合も、一番力を入れたい商品のセールスをいつやるのかを、先に決めると良いです。

個別セッションの契約に集中する時期を決めたら、そこから遡り、そのための個別相談期間、フロントセミナー開催時期を決めるということができます。

セミナー後、個別相談を案内するなら、その時期は予定を空けておく方がいいですよね。

 

ステップ3

ステップ2の予定が決まったら、その予定と重ならないように、その他の予定を入れていきます。セミナーや勉強会やキャンペーン、オンライン教材の販売キャンペーンなど。

 

売り上げを上げる月と準備の月

こうして年間の流れができると、売り上げの上げる月と準備の月というのが周期的にできてきます。

準備の月といっても、細かなキャンペーンや体験サービスが入ってくるとは思うので、全くのゼロということはないと思いますが、ここは売り上げを上げる期間ではないとあらかじめ決めているので、焦ることはありません。

 

ステージが上がる思考法

人って、誰もが「もっと、XXXだったらな」って、思っていますよね。もう、十分!っていう方にはなかなかお目にかかりません。

上を目指すのはいいことです。でも「健やかな気持ちで」高みを目指したいものですよね。

「なんで、XXXにならないだろう?」といったような焦りや不安、悩みの気持ちが大きい場合、いつも何かに追われているような、悪い意味でいプレッシャーだけになってしまいます。

人はそこにたどりついていないから不安になるのではなく、自分の立ち位置が見えていない、どうすれば良いかわからないから不安になることの方が多いと思いませんか?

 

うまく行かない時の思考

「なんで、思うように行かないんだろう」というとき、実は、先のことばかり考えてしまって、今の自分の位置(現実、足元)がよく見えていないことが多いです。見えていなかったり、見ようとしなかったり。

例えば「富士山に登りたい!」と思っても、自分が今、どれだけ体力があるか、とか、登るためにどんなものが必要で自分は今、何が足りないのかがわかっていないと、具体的に何をすれば富士山に登れるようになるか、わからないですよね。

登った人たちの様子を見て「いいなあ、なんで自分はいつ行けるだろう」と思いながら、なんとなくグッズを買ったり、なんとなくジムで走ってみたりしても何も変わらないです。

自分の状態がわかれば、いきなり富士山ではなく、最初は、XXX山辺りを登ってみようか、となるかもしれません。それだけで思いのほか、楽しかったり。

 

今の自分の状況を知る

ステージが上がる最初の一歩の思考は、それは「今の自分を正確に知る」ということ。それも自分の思い込みではなく客観的な視点で。

たとえば、理想の売り上げがあるなら、現在の売り上げはいくらで、そのために毎日何時間くらい費やしているのか?

一人のお客様にきていただくために、どんなアクションをしているのか?自分はいつもどこで行き詰まるのか?その延長線上で理想にたどり着けるのか?

人生の質を高める働き方をしたいなら、今、自分は何%位叶えているのか?足りない何%はどうしたら叶うか、アイディアは浮かんでいるのか?など。

「今の自分を正確に知る」ぜひ、やってみてください。そうすると、根拠のないことに不安や焦りを感じるのではなく、自分は今、何をすれば良いのかが見えてきますよ。

 

まとめ

売り上げが安定する計画の立て方のポイントは、

・長期休暇を決める
・メインとなる商品の販売期間を先に決める
・その他の商品の予定を決める

ステージが上がる思考法は、

・今の自分の状況を客観的に見て、立ち位置を必要なことを明確にする

でした。

起業家は全てを自分で決めることができ、人に貢献できる、素晴らしいお仕事です。直近のことに励みつつも、常に長期点な視点を持って、楽しみながらやっていきましょう。

無料ハンドブック
自由に働きながら
ビジネスを飛躍させたい

女性起業家のための
あなたの価値の伝え方・心のあり方
100リスト

今すぐダウンロード

無料診断
ちょっと
コーヒーブレイク
しませんか?

辛口でゴメン!
女性起業家のための
稼ぐセンス診断

さっそく診断!