集客疲れしない方法 自由に働きたいあなたのための3つの気づき

こんにちは、言葉で人をつなぐ ライティングコンサルタント熊谷です。

ブログを書いても、メルマガ書いても、FBやインスタにせっせと投稿しても、

LINE@もやって、チラシを配っても、メニューを増やしても

「集客できない」

となっていたら、これは相当つらいですよね。

何をすればいいか途方に暮れてしまいそうです。内心、心細いでしょうし。

 

 

その「集客疲れ」引き起こしている

3つの気づきを知るだけで、グッと軽くできるかもしれません。

 

集客疲れを手放す3つの気づきとは?

1つめ 今、やらないでいいことをやっていない?

やらないでいい、または今は、優先順位が低いことを

絶対やった方がいいことと、同じレベルで考えて

やってしまっているパターン。

たとえば、ゴットハンドが売りで、

どうにもならない痛みを抱えている人を、治してあげられることが売りなのに、

無料メール講座を何ヶ月もかけて仕上げてようとしている。

とか。

 

まだ、主力商品もできていないのに、いつか作りたいと思っている

オンライン講座のために動画の勉強をしたり、とか。

時間は限られているので、「今、何に集中するといいのか?」を

見極めることって、とっても大事。

 

そうしないと、ずっとあれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ、

になってしまうんだよね。

 

2つめ 導線はできている?

 

SNSをいろいろやっているけど、

何のために、何を使っているのか、各々役割が不明で、

主力商品につなげるまでの導線(=主力商品までのエレベーター)

が、できていない。

なので、お客様があなたに向かうエレベーターに乗ることなく、

知っただけでいなくなっていたり、知ることもなく終わっていたり、する。

(これは、かなしー)

 

3つめ いつもいつも新規が必要なビジネスの形になっていない?

そもそもいつも新規が必要なビジネスの形になっていると、キツイですよね。

リピートが安定していたり、

高額商品(または中価格帯でも、ある程度のまとまった人数に売りやすい商品)があると

いつも新規、新規と集客する必要がなくなってきます。

(そうなると余裕が出ますよねえ)

 

いかがでした?

この3つの気づきに、心当たりがあったら

1つでもなくなっていくと、いつもいつも集客に追われている

感覚はだいぶなくなってくると思いますよ。

 

こうした気づきや行動のヒントを

ライティングや商品づくり、気持ちの持ち方、など、女性起業家に嬉しい

さまざまな視点から、100個のヒントにまとめた非売品の冊子を

無料ダウンロードいただけます。

「自由に働きたい女性起業家のための価値の伝えかた・心のありかた100リスト」

ご活用くださいね。

無料ハンドブック
自由に働きながら
ビジネスを飛躍させたい

女性起業家のための
あなたの価値の伝え方・心のあり方
100リスト

今すぐダウンロード

無料診断
ちょっと
コーヒーブレイク
しませんか?

辛口でゴメン!
女性起業家のための
稼ぐセンス診断

さっそく診断!