こんにちは、あなたの価値を言葉で伝えるライティングコンサルタント熊谷です。

4月の終わりはセミナー開催していました。1日目は渋谷で、二日目はZOOM。

今回のセミナーも満員で(渋谷8名、ZOOM10名)、おかげさまで、たくさんの方にお申し込み頂けました。

 

 

 

今回は早い段階で満員になったのですが、駆け出しの時には満員にならない時もありました・・・

 

告知を繰り返すのって恥ずかしい?

 

駆け出しの頃の私は、セミナーやセッション、キャンペーンなどの募集をするとき

最初に2、3回お知らせをして申し込みが止まってしまった後は

もうお知らせをしていませんでした。

 

というのは、2、3回のお知らせで満員になるときはなるし、もう、見る人はもう見ているでしょうし、

何度も言うのは恥ずかしいなあと思って。

 

売れている人ほど愚直にやってる

 

でも、ある時気付いたんです。5000万円とか7000万円売っているような方が

キャンペーン動画の募集をしたり、商品を販売する際は、

メルマガで何回もお知らせを繰り返し

締め切り日前日、締め切り日にもお知らせを愚直に出していることを。

 

私って甘いなあ、やれることを全部やりきってないなあ・・・思ったんです。

なのに、うまくいかないなんて言ってるのはおかしいなと。

 

素直に真似してみました。

 

そこで素直に真似してみました。

もう反応がないから無理かなと思っている時でも

「締め切り日前日と締め切り日」は必ずお知らせするようにしました。

 

実際にやってみて、実感したのは

「締め切り日前日と締め切り日」は

本当に駆け込みでのお申し込みが立て続けに入ること。

 

昨年の秋に販売した

「個別相談につながる!フロントセミナー作り動画講座」

期間限定特典の最終日は結構お申し込みをいただきました。

 

お知らせに気づいていない方もいます

 

お客様は

・お知らせに気づいていない人

・気づいていてもあまり読んでいない人

・自分にはそんなに関係ないと思っている人

・どうしようか迷っている人

いろいろいらっしゃいます。

あなたが提供しようとしている

その商品が、本当にお客様の役に立つと思うのなら、

勇気を持ってあきらめずに、お知らせを繰り返しましょう。

(繰り返す時は、タイトルや書くことはいつも同じにならないよう工夫しましょうね

告知の繰り返しかたは、こちらでお話ししています

そして、締め切り日前日と締め切り日は必ずお知らせしてください!

 

お知らせはメルマガで

 

ブログはお知らせを繰り返しても、いつ読むかはお客様次第ですよね。

メルマガは、こちらのタイミングで送れるので、気になればすぐ読んでくれます。

ぜひ、メルマガ活用してくださいね。