こんにちは、あなたの価値を言葉で伝えるライティングコンサルタント 熊谷です。

 

セミナーではみんな満足そうなのに、個別相談にはきてくれない。

セミナー参加者5人のうち個別相談がたった一人。

これだと売り上げがキビシイなあ・・・。

個別相談もよりプレッシャーがかかってしまう・・・。

なかなか、皆さん口にはしませんが、

セミナーをやっても契約をいただけない・・・と、悩んでいる方は多いものです。

 

 

セミナーに満足すれば契約してくれるはず?

私も駆け出しの頃はそうでした。

満足するセミナーができれば、もっと先を期待してきてくれるのではないか・・・と思っていましたが、

実際は違うんです。

もちろん、セミナーの内容は大切です。

ですが、セミナーの質が上がることと、個別相談やその先の契約につながる人数のアップは比例しません。

時に反比例してしまうときもあるんです。

 

なぜ、セミナーで満足しているのに契約に進まないのか?

セミナーでは満足しているのに、その先の契約(主力商品への購入)に進まない理由は

なぜでしょう?

それは

・セミナーの内容でお腹いっぱいで先のことが考えられない

・セミナーの内容で自分の問題は全て解決できると思い違いしている

・その先の(主力商品等)必要性や価値を感じていない

からです。

これがクリアできれば、セミナーからの成約率は軽く2倍は超えるでしょう。

私も、これらの事を意識して、セミナーを作り変えてから

セミナー後の個別相談は8−9割の方が(参加者が7名なら、5−6名)、

個別相談に来ていただけますし

セミナーでそのまま主力(バックエンド)商品を売っても、

6割くらいのかたに申し込んでいただけるようになりました。

 

3つの課題をクリアするヒント

 

セミナーの内容でお腹いっぱいで先のことが考えられない

→セミナー内容を盛り込みすぎない。今の8割くらいにしてみましょう。きっと逆に満足度が上がります。

セミナーの内容で自分の問題は全て解決できると思い違いしている

→セミナーの最初に、目指すべきビジネスのゴールを共有します。

そして、そのセミナーがそのゴールまでに必要なことの、どの位置付けになるのかを説明し、共有しましょう。

その先の(主力商品等)必要性や価値を感じていない

→今のままでいると、この先どうなるのか?今、変わろうとすればどうなるのか?

その双方を見せて、ギャップを認識してもらいましょう。

 

ビジネスが安定する

セミナーからの主力商品の申込数が安定すると、

毎月、何人集客すれば、どの程度の売り上げが上がるのか、目処が立ちますよね。

そうなれば、来月がどうなるだろう?と精神的に不安になることはなく、

ビジネスが安定します。

そのゆとりを使って、未来のためにやるべきことにも取り組めるようになりますし、

そうした行動がとれる自分に自信も出てきます。

いいことづくめですね。

PS、

昨年8月、こうしたフロントセミナーの構築方法をお伝えする講座を開催したところ、

あっという間に満員御礼で、その後も追加開催のリクエストいただきました。

セミナーは何度も開催できないことや遠方は受けていただけないことから、

この講座を、動画教材にして販売しています。

ご自宅で好きなときに、いつでもご覧いただけますよ。

お客様の声等詳しくはこちらでご紹介しています。4大特典付きです