こんにちは、熊谷です。

先日、いつもホテルのラウンジでセッションをしていたら、

隣のテーブルに元宝塚の女優さん一路真輝さんが

打ち合わせをしてらっしゃいました。

(視線が自然とそちらにいったのはやはりオーラでしょうか^^)

たまに芸能人の方、いらっしゃるんですよね。

しばらく前はお笑いの三四郎さんがいました。

(テレビのまんまの声が聞こえてちょっと笑えました)

 

最近、クライアントさんから嬉しい報告が続いています。

 

ご予約が入りました!

講座のお申し込みが入りました!

という方には、プライベートにもハッピーが起きていたり。

 

偉いんですよ、みなさん。

苦手だなあ、緊張するなあ、と思うことも

でも、必要だよね、と思えばいつの間にかやっている。

 

お客様が増えてくると

・お客様の対応

・新規を増やすためのこと(日々の発信やセミナー、体験セッション、広告など)

・今後のためにやっておくこと(自分のブラッシュアップや様々なプランニング、資料作りなど)

に追われて、いっぱいいっぱいになってきます。

そうなると、後回しになるのが今後のためのこと、自分のこと。

 

そして、それが続くと・・・「焦る」(笑)

 

そこで、優先順位や効率のいいスケジュールをと思うわけです。

これらはもちろん大事で、結構役立ちます。

 

ただ、そこをどんなにつき詰めても、24時間が増えるわけではなく

かえって自分を追い詰めることも・・・。

 

あまり凝りすぎないことも大事かなと思っています。

 

私が気をつけているのは

1)一番パフォーマンスが上がる時間に一番難しいことをする

2)メールの返信はできる限り移動中に

3)自分のこと(今後のために必要なこと)を後回しにしない

(1日にXX分くらい、と決めて時間を取る)

4)それぞれの要件、事柄にかける時間の目安を決めておく

(例えば、メルマガなら30分とかお客様の返信は30分、とか)

5)苦にならない好きな仕事をリズムが乗らない時や集中力が欠けそうな時にやる
(いつの間にかできちゃうので)

6)1日1個できたらOK!と思う

 

わかりやすくまとめると

・自分が好調な時間帯と、疲れる時間帯を知っておく

・自分がどんな仕事にどの程度時間がかかるのを知っておく

・全部こなそうとしない1つできたら上出来!と思う

という感じです。

 

完璧にやる必要はないんです。

全てが自分の思いどおりになるわけがないので。

あなたは十分ガンバっています。