こんにちは、熊谷です。

先週土曜から販売をスタートした

自然と個別相談につながるフロントセミナー構築動画講座

おかげさまで続々お申し込みをいただいています。

 

・まさに、今、ここでカベにぶち当たっていました!

とか

・セミナーからの顧客獲得を考えているので、ピッタリでした。

とかいうメッセージとともにお申し込みいただいたり、

ご覧になって、早速感想をくださった方も。

「とても分かりやすい内容でした。

熊谷さんの話の進め方などから、

フロントセミナーをどのようにやっていけばいいのかが分かりました

ありがとうございました(YRさま)」

 

「この内容をこんな安い価格でいいの?と思うぐらい、出し惜しみのない、素晴らしい内容でした。

バックエンドにつながるフロントセミナー(グループセッション)

の情報は、ネットや書籍ではほとんど見当たらないので、この動画に出会えて感謝しています。

ありがとうございました!(KYさま)」

 

もし、あなたがセミナーの満足度は高いものの

その先の個別相談につながらず、人知れず、がっかりしたことがあったら

ぜひ、覗いてみてくださいね。

http://abaql.biz/brd/archives/ygyfhr.html

 

さて、しばらく前に、

「内向型人間の時代~社会を変える静かな人の力~」

という本がヒットしました。

帯には

オバマ、ビルゲイツ、バフェット、ガンジー、アインシュタイン・・・らが、内向的だったと書かれていました。

 

内向的と言っても、おどおどしているとか

自分に自信がないということとは違います。

(もちろん、暗いというわけでもない。やっぱ笑門福来、です^^)

 

内向型でも、講演やセミナーなど、人前で話すこともいとわず上手な方もいます。

というのは、内向型の特徴として

・自分が重要だと思うこと

・大切な人のためと思えること

・高い価値を感じていることなら

外交的になれるからなのです。

(あー、私、それだ!と思った方もいるのでは?)

 

私もこうした状況で人前で話すことが多かったので、

外交的と思っている方も多いですが、

「私がやろう、やらなくちゃ!」と思えなければ、

あえて自分が前に出ようとは思わないタイプ。

 

(とはいえ、こうと思ったら黙っていられないし

ケラケラ笑いますけど^^;)

 

一人でビジネスをしている方にも

こういう人は、意外と多いんじゃないかなって。

 

でも、この特性、誰もが叶えたいと話す、

売り込まずに売れて、

好きな場所で好きな時に仕事をするビジネスモデルを作るのに

ピッタリなんですよね。

 

だって、「会わなくても」これ読みたい!と思われる

無料コンテンツを用意する。(無料メール講座、冊子、記事)

 

それを未来のお客様に読んでいただく(=見込み客が増える)。

そのコンテンツを通して

「会ってみたい、話してみたい」と思われて、

セミナーや説明会、体験メニュー等にきていただく。

そして主力商品に契約していただく。

 

こうした仕組みをコツコツ作るのは好きでしょうし、向いているはずなのです。

 

コンテンツは蓄積されるので、続ければ続けるほど、財産になるしね。

 

今は、SNSの時代、FBやインスタグラムで

自分を上手に出すこと=売れるというイメージがあるので、

それができないことで引け目を感じている方もいるかもしれませんが

もっと大事なのは、その先の利益が生まれる商品までにつなげる仕組みです。

 

自信を持ってやっていきましょ!

 

PS、 そうそう、内向的人間の特徴として

1対多で話すより1対1で話す方が好き、というのもあるそうです。。

 

となると、顧客獲得のためのフロントセミナーをやった時は、

そのままその場で、高額商品のセールスをするのではなく、

個別相談に進めるステップを踏んでいるはずなんですよね。

 

それなら5人中4人がいつも

個別相談に申し込んでくれるようになったらどうでしょう?

その秘密をこちらの動画講座でお伝えしています。

http://abaql.biz/brd/archives/ygyfhr.html

4つの特典は期間限定です。チェックはお早めに!