こんにちは、熊谷です。

8月始めにふと思い立ち、お盆ウィークに人数限定で行った「ステップメール無料相談セッション(スカイプ)」

メルマガでお知らせした、その日のうちに、予定人数以上のお申し込みをいただき、楽しくやらせていただきました。

「これをきっかけに、現在、ビジネスの見直しとともに、本格的なステップメールの導入に一緒に取り組んでいるかた」

「どこから手をつければいいか、、、、状態だったのが、明日からやることが見えた!というかた」

「ブログ、メルマガの方向性が見えた」など、いろいろな方がいらっしゃいました。

全体を通して、印象に残ったのは、ルールやテクニックや数値的な指針に重きを置きすぎないようにしてほしいな、ということ。

確かに、効果のあるテクニックやセオリーはありますし、数値的なことは成果の目安ではあります。ですが、

最も大切なことは、あなた自身が、「どんな人の(クライアント像)、どんな悩み・課題が、どう変わるのか(読み手のベネフィット)」を、明確に言えるか?ということです。

この3つが曖昧だと、ステップメールに限らず、いろいろなメッセージが、読み手に響きません。

【9/23のセミナーでは、こういった点も丁寧にお伝えします】 おかげさまで毎回2~3週間前に満員になっていますので、お申し込みはお早目に。