こんにちは、熊谷です。

これを今、ご覧になっているあなたは、もう独立されていますか?いつかは、独立したい、と思って、頑張ってらっしゃるのでしょうか?

無料セッションの申し込みもこないし、知り合いにコーチングを売り込めって言われても、正直、気が引ける。

副業でやってらっしゃるかたは、「ほんとに、会社、辞められるんだろうか」って不安になるときも、あるかもしれませんね。

悩む後ろ姿

● ブログ・メルマガでなんとかしたい。

ブログ、メルマガでお客様候補を集める流れを作り
セールスレターでお客様にきていただく。

これが、大切ですよね。
仕組みができて、「この人なら、間違いない!」と思われる文章が書けるようになれば、こんな変化が訪れます。

無料セッションの申し込みが入る。

・書くたびに、頭を抱えないですむ。

・あなたのファンになり、メルマガを楽しみにする人が増える。

・セミナーに思うように集客でき、会場代の持ち出しを気にしないですむ。

・(安定して見込み客が集まれば)あなた自身に時間ができ、さらなるスキルアップに時間を使える。

・余裕が生まれ、家族との時間が増える。

・仕事が、さらに楽しくなる。

などなど。

●なら、ちょっと勉強してみるか

やっぱり、ライティングは大事そうだから、手ごろなセミナーで勉強もしてみた。
あとは自分で、なんとか書けるだろう。

●そこに誤解があるのです。

ブログ、メルマガ、セールスレターで、思うような成果を上げられない場合、そこには誤解があることが多いのです。

・セミナーのお知らせは、ライティングセミナーで聞いたとおりに書いている。だから読み手に響いているはず。

・ブログは毎日更新している。だからファンは増えているはず。

・自分が提供するノウハウは、とにかく詳しく書いているから、伝わっていないわけがない。

・どんな悩みでもコーチングできる。だからターゲットが具体的でなくても、思いを込めて書けば通じるはず。

・ライティングは、今やっていることが落ち着いてから、やればいい。

どれか1つでも、当てはまっていたら、あなたのメッセージは、まだお客様を動かす力を持っていないかもしれません。

 
●まだあなたを知らない人が、あなたを信頼するメッセージ

お客様はあなたのメッセージで、

・自分の未来がはっきりイメージできたとき
・この人なら、わかってくれると思えたとき

「この人なら、間違いない!」と思うのです。

●自分一人では至難の業

とはいえ、そんなメッセージを自分だけで書けるようになるには、相当な時間がかかります。

「書き方が悪いのか?」「メリットが曖昧なのか?」自分では、何が悪いかわからないまま
手探りでやっていくからです。

私がまさにそうでした。

ライティングのセミナーも教材も、本当に勉強になりました。でも、なかなか効果が出ないときもあり、試行錯誤をし、ようやく書けるようになったんです。

迷っているときは、いつも、「誰か私のやりたいことを理解して、書いたものを見て、具体的にアドバイスしてくれないだろうか」と、思っていました。

私のサポートは全て、この経験を活かしています。

あなたの強み、売り、やりたいことを理解し、あなたらしさを文章に反映できるようにし、その文章を添削し、最終的に、あなたがお客様を集める仕組みを構築します。

新しく追加した「ブログ・メルマガ・セールスレターでお客様を集める90日プログラム」も、このエッセンスが詰まっています。

これから、ブログ、メルマガをやってみたい。今のものを見直して立て直したい、というかた、詳しい内容はこちらです。