賢いコンサルや高額塾の選びかた・後悔しないために

こんにちは、言葉で人をつなぐ、ライティングコンサルタント熊谷です。

「もっと早く、熊谷さんに相談すればよかった・・・」

「たった2時間で、私が何ヶ月も悩んでいたことが、クリアになりました」

「前の塾では、100万円近く払ったのに、質問しても質問で返されてアドバイスもないし、

ステップメールの添削もしてくれなかった」

「アメブロとアメキンをやれ、と言われるばかりで、私のターゲットにあった

集客を相談しても、嫌がられて無視されてしまった」

「商品も松竹梅を作れ、と言われただけで、内容まではアドバイスをくれなかった」

いやー、出るわ、出るわ。私のところにご相談にこられた方がよくおっしゃること、

まさに高額塾あるあるです。

 

コンサルや塾のタイプをチェック

コンサルのスタイルをまずチェックしてみましょう。

・王道のやり方を持っていて(例えばアメブロ&アメキン)、

塾の参加者には全員同じやり方を型通りやるタイプなのか?

・参加者のビジネスのマーケットに合わせて、最適な提案をしてくれるのか?
(アメブロに見込み客がいない場合、ではどうするのか?の提案があるなど)

手頃な塾なら、ほぼ前者だと思いますが、

60〜100万円程度払うなら、後者であることを期待したいですよね。

そうでなければ、60〜100万円払えるなら、個別に丁寧にサポートするコンサルを受ける方が

はるかに早く成果が出ますから。

 

コンサルや塾の得意分野を知ろう

オールマイティに成果を出してらっしゃる方もいらっしゃいますが、

サロン系が得意、コンサル系が得意、スピ系が得意、など各得意な分野がある場合もあります。

 

LP(ランディングページ)のお客様の声を見て、自分と近いビジネスの分野で

成果を出している方が、どの程度いるかもチェックするといいですね。

その際、分野だけではなく、beforeの状態も自分に近いかたがいるかどうかなども。

(もちろん、人ぞれぞれですので、そこで成果が出ているから他の人も必ず、というわけでもないですし、その逆も然りです。念のため)

 

講師のプロフィールもチェックするといいですね。

自分が得意な分野以外は全く想像もつかない、人生経験や社会人経験が乏しい場合だと、

質問しても、「それは〇〇に当てはめて考えて」など、一般的なセオリーを言われるだけで

終わってしまうこともあるようです。

 

ここが肝心・主体的に大量行動しきましたか?約束は守りましたか?

まず、大前提ですが、高額な塾であっても、何であっても、

やろうと言われたこと、合意したことはまずやってみる。これはやりましたか?

結果を出したいなら、それなりの行動量は必要です。

どうしても、動けないなら、その理由と向き合って、それについて講師にきちんと

相談すること。そうした常に自分から主体的に関わる姿勢はマストです。

 

また、大勢の方が参加するものであれば、締め切りもあると思いますので、それも厳守しましょう。

自分が受ける立場で期限を守れない方が、お客様から信頼されるかどうか、、、、と考えれば

おのずと答えが出ると思いませんか?

 

無料ハンドブック
自由に働きながら
ビジネスを飛躍させたい

女性起業家のための
あなたの価値の伝え方・心のあり方
100リスト

今すぐダウンロード

無料診断
ちょっと
コーヒーブレイク
しませんか?

辛口でゴメン!
女性起業家のための
稼ぐセンス診断

さっそく診断!