うまくいく人のスピード感と熟考のバランス

こんにちは、熊谷です。

しばらく前に、母が骨折して入院してちょっとドタバタ。

その数日後、夫が転んでちょっとしたケガをして

休日だったのですが、念のためすぐ救急でみてもらい、

結局、大した事なくフツーに帰宅し、ホッと一安心。

日常が予定どおりにいくことのありがたさをあらためて実感した日々でした。

 

で、ドタバタとは違いますが、ビジネスをしているとスピード感って大事ですよね。

 

 

 

ビジネスのスピード感

 

ビジネスは動いてこそ、成果が生まれます。

あーだこーだと考えすぎたり、失敗を心配すぎて動けないとなーんにも変わりません。

これはもうここまでやってきて、本当に実感しています。

 

クライアントさんでも、結果を出せている方は、とにかく行動が早いし、行動量が圧倒的に多い。

ガンバった分だけ成果を得ています。

そういう意味では、神様ってやっぱり公平なんだねーって。

で、この行動力ですが、やみくもに動いたり、すぐ新しいものに飛びついたり

人がやっていることをよく考えず真似る、ということではありませんよ。

 

それは行動ではなく、「振り回されている」ということなので。

 

うまくいっている人の行動

うまくいっている人の行動法としては

よく、PDCAが言われますが

(わかりやすく言うと、

Plan=計画して,Do=行動して,Check=結果を振り返り,Action=改善に行動につなげる)

私はこれに少し加えていて

・何のためにするのかの目的を持って計画し、

・チェックしつつ、行動して、直せるところは、直しながら進める

・最後の結果もチェックして

・その結果を生かして改善

という感じです。

 

こう書くと、すごく綿密にやっているように見えますが、

そんなにキッチリやっているのではなく、流れの中で意識して取り入れている、という感じ。

意識しているだけで全然違います。

こうした前提があれば、

想定外のことが起きたとき、何がダメだったのか?

今度はどうすればいいのか?が見えてきます。

 

うまくいかない行動も次につながっていくんですね。だからうまくいくのです。

 

あなたの貴重な時間を最高に有効に使うために

 

ビジネスの1つ1つのことだけではなく、

あなたの人生を豊かにするために「目的」を意識して、「想定する成果」を見据え動き、

途中で振り返りながら進める。

そんなふうにスピード感と熟考のバランスを上手にとっていけたら、

今より、もっと楽しく充実しそうではないですか?

 

無料ハンドブック
自由に働きながら
ビジネスを飛躍させたい

女性起業家のための
あなたの価値の伝え方・心のあり方
100リスト

今すぐダウンロード

無料診断
ちょっと
コーヒーブレイク
しませんか?

辛口でゴメン!
女性起業家のための
稼ぐセンス診断

さっそく診断!