こんにちは、熊谷です。

コーチ、コンサルタントのあなたは、何か想いや信念があって、今のお仕事を選ばれたと思います。

そのために、たくさん学ばなれたでしょうし、今も学び続けているでしょうし、いろんな意味で投資もたくさんされていますよね。

そして、クライアントさんの笑顔がみれたとき、そういった苦労が喜びに変わり、それを積み重ねることで、仕事として成り立っていく・・・のですよね^^)。

最近、クライアントさまから成果報告をいただくたびに思うことがあります。

コーチ・コンサルタントのかたが、「お客様と出会い、信頼を築き、お客様の悩みを解決したり、目標を達成していく」、そのキッカケを作り、橋渡しをするのが、その方の発信する全てのメッセージであり、「伝える力」なのだということです。

今更、何?と思われるかもしれませんね。でも、大切なことなのですが、

「ブログ、メルマガってやらなくちゃいけないんですよね・・・」と思っているのとでは、意識が全然違ってくると思いませんか?

コーチ・コンサルタントのかたは、人の意識が変われば、行動が変わる、ということは、よく知ってらっしゃいますもんね^^)。

「伝える」ことで、どれほど多くのことが、叶えられるか、ちょっと思いをはせてみませんか?

そして、お客様との橋渡しになる「伝える力」をつけたいな、と思ったら、こちらもご覧になってみてください。