こんにちは、熊谷です。

ブログやメルマガで「気持ちを伝えたい」「お客様にきていただきたい」 そんな方々と面談させていただくと、

『自分が何をかなえたいか』が、はっきり描けているかた、とそうではないかたが、いらっしゃいます。

「はっきり描けている方」は、書けることが自分にとってどういう力になるのか気づき、サポートをさせていただくと、みるみるうちに、発信が変わり、成果につなげていきます。

なぜか?

想いに行先があるので、そこに向かって走ればいい、とわかっているから、なのです。

「曖昧なかた」は、書けることで自分が何を得られるのか?お客様にとっては、どんな良いことがあるのか?がピンとこないので、前へ進むための一歩が踏み出せずにいらっしゃいます。

想いがあるのに、行先が見えていないので、動けないのですね。

これ、自分では、曖昧なつもりはなかったのだけど、人からあらためて聞かれて、曖昧だった・・・ということが、少なくないのです。

なので、私がセミナーやセッションをする際は、その点からしっかり伺っていき、無意識に思ってらっしゃることも引き出します。

そこが、はっきりしてしまうと、そのあとは、みるみるうちに・・・なので。

うまく書けないな、、、と、悩んでいるあなた。行先が見えていないかもしれません。一度、お話しを聞かせてください(スカイプ、対面、ご相談に応じます。まずは、お問い合わせくださいね)。