こんにちは、プレミアムストラテジーコンサルタントの熊谷です。

 

「時間がないわけではないけど、なかなかやる気になれない」

「やらないといけないと思うけど、手をつけられない」

いつも頭の片隅にはあるんだけど、

そんな状態がズルズル続き、できない自分に罪悪感・・・みたいな。

 

teddy-bear-861061_960_720
誰でもありますよね。

そんなとき、あなたはどうしていますか?

私の場合、2つの方法があります。

方法1 何も考えず、始めてしまう

1つめの方法は、「何も考えずに体を動かしてしまう」というもの。

例えば、ブログが書けないなあ・・・と思っても、

何も考えずに、PCに向かい始めとにかく打ち始める。

運動しないとなあ・・・と思ったら、寝る間にヨガマットでも引いてしまう。

あれこれ悩む前に何も考えずに体を動かしてしまう、その感覚です。

方法2 自分に聞く

 

(ウダウダしたり、ネットを見てしまっているときに)

『今、自分は本当にこういう時間の過ごし方をしたいのか、自分に問いかけてみる』

これが結構効きます!

以前は、1つめのとにかく行動してしまうだけでしたが、

少し前から、「自分は今本当にこうしていたいの?」と問いかけるようにしました。

 

そうして、「あっ、そうじゃないな・・・」って思えれば、

自然とそれをすぐ止めますし、

「うん、やっぱり、こうしていたいな」と思ったら、それが今必要なので、そのまま続けます。

家事でも同じ。

時間ができたらアイロンかけよう、と思っていて、

なんとなくテレビを見ていたら、

「今、本当にこれしたいんだっけ?」と自分に問いかけると、

「あっ違うな。せっかく時間が空いたのだから、アイロンかける方がいいわ」

と、義務じゃなく自然に思える。

 

それから、遊びも同じ。

せっかく、遊びに来てるのに、中途半端に仕事ぽいことして、

あれ、どうしたいんだっけ?って思って、

遊びた〜いって思ったら、思い切り遊ぶ。

あなたもやらなくちゃと思いながら動けずに、

他のことをしてしまっている時、

「今、ほんとにそれがしたいの?」って自分に問いかけてみてください。

きっとあなたの心に浮かぶ思いがあると思います。