こんにちは、くまがいです。

「文章って、どのくらいの長さがいいんですかね?あまり長くても読まれないでしょうし、、、」

と長さについて、気にされる方が多いです。

もちろん目安の長さはあります。

でも、長さを気にするあまり、伝えたいことがきちんと伝わらなくなっては、本末転倒ですね;;)

長くなりすぎちゃったな、というとき、それを短くする前に、書こうとしていることを、箇条書きにしてみてください。

箇条書きにした文章が、いくつかの種類に分けられるようであれば、そのメッセージ(や記事)は、複数の言いたいことがまざってしまっている。だから、長いのです。

それを長さだけ気にして、短くしてしまったら、確かによくわからなくなりそうですよね。

1つのメッセージでは、1つのことを言ってくださいね。

複数のことがあると、読み手は混乱してしまうので。

こういったことのように、実は書く前にわかっているといいこと、って結構あるんです。

書き方のヒントとよくある誤解を知って、書けるようになる近道をするなら、こちらへ。