こんにちは、ライティングプロデューサー兼コーチの熊谷です。

コーチ、コンサルタント、カウンセラーのかたには、

フェイスブックで自撮するのが、ホントはイヤ。 というかたも少なくないです。

あなたはどうですか?

私は、苦手、というか、まあ、好きじゃないです。キライです(笑)

 

 

woman-570883_640  

 

 

なぜ、自撮りするの?

なぜ、無理してまで(?)自撮するのか?というと

・ブランディングのため

・自分らしさを出すため

・ファンを作るため というわけです。

でもね、それって、ほんとに自撮りで目的達成できていますか?  

ファンになる理由

コーチ、コンサルタント、カウンセラーさんのファンになる人って、

その人の何を魅力に感じるでしょう?

また、あなたは、自分の何を魅力に思ってほしいですか?

 

そう聞くと、「人柄」や「価値観」「経験」とおっしゃるかたが多いです。  

自撮をすることで、「人柄」や「価値観」「経験」って、伝わるものなのでしょうか?  

 

価値観が伝わる発信

あっ、もちろん、きちんと意図を持って考えてやれば、

「人柄」や「価値観」「経験」が伝わる自撮もありますよ。

それが得意で、理想のお客様が集まるなら ドンドンやっていきましょう。  

でもね、ホントはイヤなのに、

「とにかくファンを作るためにアップしないと・・」

っていう気持ちで アップしていたら、どうでしょう?  

あなたの価値観に共感する理想のお客様はきますか?

こないですね、きっと・・・。  

・あなたが大切にしていること

・あなたのお客様への想い

・あなたの仕事のへの想い

・あなたの経験を通して、お客様に役に立つこと、喜ばれること

こういったことを、日常のあるあるにのせて、丁寧に伝えていく。

こちらのほうが、濃いファンが増えていきます。  

本質を大切に

自撮がダメっていう話ではないですよ。

皆がやっているから、ホントはイヤなんだけど、

という気持ちでやっているなら、 立ち止まってみたらどう?っていうことです。

発信の本質を大切にしてくださいね。  

顔出しできないかたにもおススメ 9/12、魅力を伝える集客ライティング講座