こんにちは、熊谷です。

まじめ(?)なコーチ、コンサルタントのあなた、「ファンを増やしましょう」というと、

ちょっと抵抗を感じたりしませんか?
私も、「ファン」って言葉に抵抗があったときありましたよ。

私の提供していることに価値を感じてくれればいいんだから、

何も「ファン」ではなくてもって。

 

カフェ赤いイス

 

今だから、わかるんですけど、コーチやコンサルタント、カウンセラーにとってのファンって、

「あなたのこと信頼しています」「なんかいいなって思います」

「そういう価値観、好きです」っていうことなんですよね。

そんなふうに思ってもらえるからこそ、クライアントさんになってもらえるわけですよね。

自分も、楽しく一緒にガンバレるわけで、

そう考えると、ファンになってもらうって、大切だなって思えませんか?

 

そんなファンが自然に増えるように、スキルやノウハウだけではなくて、

あなたが「どんな想いで仕事をしているのか」

「どんなことを大切にしているのか」「どんな失敗をしちゃったことがあるのか」

も、伝えていってくださいね。

 

会社員をやりながら手堅く独立準備して、理想の働きかたをかなえませんか?

お客様の声
お問い合わせ