こんにちは、熊谷です。

「たとえが、わかりやすくて、スッと入ってきました」

セミナーやセッションでよく、こう入っていただくこと、多いです。

セミナーに参加されたことがあるかたは、「グルコサミン」というと、

わかりますよね。

 

ホワイトボード

コーチ、コンサルタントのかたは、

ブログやメルマガで、セミナーでノウハウや知識を説明すること

少なくないですよね。

かなり工夫してわかりやすく説明しても、言っていることはわかる、

という感じで、実感がともなっていっていないような・・・ということ

ありませんか?

 

たとえば、、、(これも、たとえ話ですね)

魅力的な笑顔は、口角を●●度にあげて、

目は開いて、首は、こんな感じで、といったように、説明されると、

言っていることはわかります。

でも、なんとなくピンときませんよね。

人によって、思い浮かべる表情も違うかもしれません。

それが、「浅田真央さんが演技を終えた後の笑顔」といわれると、

真央ちゃんのスマイルが思い浮かんで、「あー、なるほどな」となりませんか?

(実際に、真央ちゃんのスマイルは人を魅了する笑顔の見本なんだそうです)

実感できるだけではなく、覚えやすいですよね。

説明は忘れても、「真央ちゃん」って覚えておけちゃいます。

 

ちなみに、冒頭の私の「グルコサミン」というのは、

ある文章についてのロジックを、グルコサミンのCMを例に説明しています。

そうすると、説明は覚えられなくても、

グルコサミンのCMが思いだせば、いつでもそのロジックを思い出せちゃうんです。

覚えやすいし、笑っていただけるし、とってもいいCMです。

 

知識やノウハウを伝えるとき、それを使った、日常、誰もが知っていることを、

例にあげてみること。おススメです。

2/7 ゆったり、丁寧にお悩みをうかがう3名グループコンサル@ラウンジ

2/14 今のあなたに必要な行動が見えてくる90分完全プライベートセッション@ラウンジ