こんばんは、熊谷です。

先日、日頃お世話になっているコンサルタント小山さんのランチ会に出かけてきました。

場所は、代官山のラブレーというおしゃれで可愛らしいフレンチのビストロレストラン。

実は、私、よくある知らない方ばかりの交流会は苦手でして・・・、

こういった知り合いがチラホラいる会は出かけやすく、新しい方とお会いできる貴重な場です。

皆さん、とても気持ちのいい方ばかりで、充実した時間を過ごさせていただきました。

「なぜ、気持ちがいいのかなあ・・・」と、帰り道考えてみたのですが、

皆さん、他の方々を、とっても、尊重されるのですよね。それが話を聞く姿勢にでているのです。

そして、無理のない自然なポジティブ志向。

こういう場にいると、エネルギーをたくさんもらえます。

とはいえ、新しい出会いの場に出向くのは、やっぱりとてもエネルギーがいりますよね。

コーチやカウンセラーのかたには、そういう場が実は苦手、普通に話せているように見えるけれど、

実はすごく気を使っていて、後からぐったりしてしまう。

なんていうかた、実は珍しくないようです。

 

あなたは、いかがですか?

もし、そうなら、私のように、「知っている人がいる」とか「この人がいるなら会ってみたいな」とか、

そんなふうに思える場があったら、出かけてみるといいと思いますよ。

予想を超えたパワーの充電ができます。

今回、参加されていた方の中でも、ブログやメルマガの文章に、ちょっと困ってらっしゃる方は、少なくなかったようです。

心に響く文章がわかるだけで、皆さん、もっともっとたくさんのクライアントさんの力になれます。

 

”えー、ステップメールってそういうメリットがあったんだ!”

”記事のネタってそうやって考えればいいんだ!”

”ブログが20分で書けちゃうの?”

などなど、書く前に知っておくと、グッとラクになることが、ぎっしり詰まっています。