こんにちは、熊谷です。

「副業中だし、家族のこともあるので、プライベートってあまり出したくないんです。
でも、皆さん、書いていますよね。書かないといけないんでしょうか?」

こんな事情がなくても、プライベートを出すのは、気が進まない、
という方もいらっしゃると思います。

言いたくないプライベートは、言う必要はないですよ、安心してくださいね。

セミナーで、「皆さんは、アイドルじゃあ、ありませんから。
”何食べた””何買ったか”は、どーでもいいです」というと、笑ってくださるのですが^^;。

確かに、そういったことで、親近感をもっていただけるので、出せるなら出したほうがいいですよね。

ただ、それよりも、コーチ、コンサルタントにとって、はるかに大切なのは、
人柄や価値観を感じさせる自己開示です。


周りで起きたことについて自分が思ったこと、感じたこと。本を読んで感じたこと、シェアしたいなと思う経験。
こういったことは、あなたの価値観や人柄が、よく伝わります。

どこかに出かけたときも、「○○に行きましたー!」だけではなく、
どんな時間を過ごしたのか、そこで何を感じたのか?があると、あなたの人柄がよくわかりますよね。

表面的なプライベートが書けないことは、マイナスにはなりません。

内面的な自己開示を上手にして、読者との距離を縮めていきましょうね。

こんなことも、書かせていただいています。
大好評「予約でいっぱいのコーチ・コンサルタントになるための、ブログ・メルマガの書きかた15のヒント」お申し込みはこちらまで。