こんにちは、熊谷です。

「書けたほうがいいですよね」とおっしゃる方がいらっしゃいます。「そろそろ本格的に、コーチ、(コンサルタント、カウンセラー)をやっていくんですが、だったら、文章が書けたほうがいいんですよね?」という意味です。

「書けたほうがいい、のではなく、書けないとマイナスなんです」

コーチとして、コンサルタントとしては、経験も実力も何も差がない・・・・。いや、自分のほうが、もっと成果を出してあげられるのはず・・・と思うのに、そのことをきちんと伝えられないと、クライアントさんに選んでもらうための同じ土俵にものれない、ということがおきてしまいます。

もったいないですよね、あなたには力があるのに。

でもね、安心してください。クライアントさんに選ばれるように伝えるのは、難しいことではないんです。

私はコーチでもあるので、コーチの方の思いやお仕事、クライアントさんとの関係はわかります。

お話を伺い、納得していきながら、あなたの魅力を言葉に変えて、お客さまとつながっていけるように、サポートしています。